CINEMA
シネマ

  1. トップ
  2. シネマ

施設紹介

  • 巨大スクリーン
  • 革新的映画音響
TOHO CINEMAS

シネマクーポン

ランキング

  1. 1
    シン・ウルトラマン
    配給:東宝株式会社
  2. 2
    名探偵コナン ハロウィンの花嫁
    配給:東宝株式会社
  3. 3
    流浪の月
    配給:GAGA
  4. 4
    死刑にいたる病
    配給:クロックワークス
  5. 5
    ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
    配給:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
スタッフレコメンド
南館ヒカリノモール3F TOHOシネマズ
第1位「シン・ウルトラマン」
次々と巨大不明生物【禍威獣(カイジュウ)】があらわれ、その存在が日常となった日本。通常兵器は全く役に立たず、限界を迎える日本政府は、禍威獣対策のスペシャリストを集結し、【禍威獣特設対策室専従班】通称【禍特対(カトクタイ)】を設立。
班長・田村君男
作戦立案担当官・神永新二
非粒子物理学者・滝明久
汎用生物学者・船縁由美が選ばれ、任務に当たっていた。
禍威獣の危機がせまる中、大気圏外から突如あらわれた銀色の巨人。禍特対には、巨人対策のために分析官・浅見弘子が新たに配属され、神永とバディを組むことに。浅見による報告書に書かれていたのは…【ウルトラマン(仮称)、正体不明】。

第3位「流浪の月」
雨の夕方の公園で、びしょ濡れの10歳の家内更紗に傘をさしかけてくれたのは19歳の大学生・佐伯文。引き取られている伯母の家に帰りたがらない更紗の意を汲み、部屋に入れてくれた文のもとで、更紗はそのまま2か月を過ごすことになる。が、ほどなく文は更紗の誘拐罪で逮捕されてしまう。それから15年後。"傷物にされた被害女児"とその"加害者"という烙印を背負ったまま、更紗と文は再会する。しかし、更紗のそばには婚約者の亮がいた。一方、文のかたわらにもひとりの女性・谷が寄り添っていて…
ページTOP